ページトップに戻る

エアパス工法とは

お客様が語るエアパス工法

この家、空気が流れてる!

福島県飯坂展示場を訪れたMさん御一家

Mさん一家がエアパスの家に入った途端、6歳のお子さまが「この家、空気が流れてるよ!ここがいいよ。」と叫びました。既に他社の展示場を数件見学してきた後の素直な感想でした。この発言がきっかけで、Mさんはエアパス工法について学び、納得の上で我が家の新築を四季工房に託してくれました。

夏の朝方、網戸のままだと寒い位です

福島県郡山市にお住まいのKさんの奥様談

エアパスの家にしてから、エアコン使用回数は以前の約3分の1に減りました。しかも、最も暑い時期は一晩中つけたままの日もあったのに、網戸のままで寝ると朝方は寒い位。もともとエアコンが苦手だった私はとても嬉しい。エアパス工法は家計にも地球にも優しい。

エアパスの家の空気感が好き!

福島県会津坂下にお住まいのTさん

休みの日はリビングのソファに座り、吹き抜けを眺めていることが多い。空気の流れが見えるような気がする。会津の冬は寒く、前の家では石油、電気ストーブと各部屋に一つずつ置いて、その費用もかなりの額でしたよ。今は薪ストーブで家中が暖まります。薪を作るのは休日の運動に丁度いいし・・。