ページトップに戻る

広がりの間取り

広がりの間取りをつくるポイント

玄関を独立させる。
(室内風除湿としての役目もある)

無用な間仕切壁をつくらず「引戸」で空間をつなぐ。

吹き抜けは居間の上につくる。

子供室を個室にしないで家具等で間仕切りする。
(または将来必要に応じて仕切る)

階段は居間の中から昇る。

老人室は独立させない。

間取りプラン