広がりの間取り

家族の健康とは、身体と心の両方の意。
間取りは家族の心に大きな影響を及ぼします。

間取りプラン

面積別プラン

スタイル別プラン

図面事例

東西に狭い敷地と、道路斜線に二つの問題をうまくクリアした設計です。
延床面積 167.37㎡(50.63坪)
1F床面積 116.13㎡(36.13坪)
2F床面積 51.24㎡(15.50坪)

東西10m、南北23mの細長い敷地に約50坪の住まいを配置したプランです。二世帯同居対応して、すべての居室で採光と通風を良好にするために様々な工夫をしました。また、道路と敷地の高低差を利用して駐車スペースを建物と一体化するビルトインガレージも採用しました。

セミクローズ型のキッチンを茶の間とダイニングの両方に隣接させました。
延床面積 113.23m² (34.25坪)
1F床面積 68.60m² (20.75坪)
2F床面積 44.63m² (13.50坪)

二世帯で暮らすための基本機能をコンパクトな空間に取りまとめました。1階の親世帯スペースは、茶の間と寝室をともにタタミの間とし、板の間はダイニングテーブルを置くだけの広さにとどめました。2階には子世帯用の居室3室を設け、吹抜けを通して二世帯が交流することができます。

方位と敷地の広さを生かし、ピアノ室を南に張り出したプラン。
延床面積 150.68m² (45.58坪)
1F床面積 91.17m² (27.58坪)
2F床面積 59.51m² (18.00坪)

吹抜けでつながった1階・2階の家族スペースを中心に生活を楽しむプランです。1階のリビング・ダイニングには大きなテーブルを置いて、多目的に活用できます。ウッドデッキと北側の開口部からは斜めに風が通り抜けるように設計しました。南側には平屋のピアノ室を併設しました。

pagetop