ページトップに戻る

リフォームで永く住み継げる家

リフォームで永く住み継げる家に

本物の木を蘇らせるリフォームは四季工房の技術だからこそ
四季工房のリフォームはここが違います!

柱や梁を入れ替える「大規模改修」「間取りの変更」も自由自在!

注文住宅で2,000棟を超える実績。プレカットを一切しない「手きざみ加工」で腕を磨いた大工職人の手仕事が光ります。

  • 全棟ベテラン建築士が耐震診断
    安心の耐震リフォーム

    「耐震診断」(無料)や「精密診断」(有料)を実施。必要に応じて制震金物による耐震補強を行います。

  • 床・壁・天井を板状断熱材ですっぽり覆う
    あったか断熱リフォーム

    夏は暑いし、冬も寒い、これからもさほど変わらないリフォームをしますか?注文住宅で培った断熱技術で実現します。

  • 自社工場で生産する
    最高品質の国産材を使用

    自然の風を利用してじっくり天然乾燥。時間と手間ひまをかけることで、ねじれやくるいの少ない良質材に仕上がります。床材もすべて自社生産です。

大好きな国産無垢材を使ったきれいな空気。
友人が「ずっと居たい」といってくれます。

◎以前はマンションにお住まい。
◎築20年の中古住宅(約45坪)を購入しリフォーム。
◎ご家族はご主人、奥様大学生のお嬢様の3人。

point
point
庭付きで、大好きな木と自然素材を使った家に住みたい。
point
間取りを明るく開放的にし、スッキリと暮らしたい。
point
LDKが家の中心になり、家族が自然に集まり、ずっと居たくなるような空間にしたい。

1階にあった小部屋をなくして23帖のリビングに。壁を化粧筋違い(すじかい)に変え、キッチンからすべてを見渡せる開放的な間取りに生まれ変わった。

2階に水まわりを集め家事の動線がスッキリ。とても使いやすいと奥様。

木と漆喰のバランスが丁度よく、気持ちの良い住み心地に。

愛着のある梁・柱を使いたい!
四季工房ならその願いを実現できます。

他では無理と言われたリフォーム、四季工房で実現しました。(平成24年竣工)
I様 ご家族/ご主人、奥様、2人のお子様

◎実家の敷地内にあった築60年の納屋をリフォーム。
◎子どもの頃遊んだ愛着のある梁・柱を残したい。
◎ご家族はご主人、奥様、2人のお子様。
◎どの工務店に相談しても「No!」。四季工房だけがOKしてくれた。

外観とアプローチ。和の粋を感じさせる洗い出しで仕上げた。建具もオリジナル。

  • 12メートルもある60年前の梁が新居の玄関から内部へ突き抜けている。

  • 元々あった一本柱を活かした全開放サッシ。深い庇と障子が夏の陽射しを柔らかくする。

  • 吹き抜けが1、2階をつなぐ。確かな技で耐震補強がなされている。

どこにいても庭を眺めることができる…
本物の木と自然素材に包まれたLDKが実現しました。

◎ご家族はご主人と奥様(お子様は既に自立)。2人の生活をゆったりと楽しみたい。
◎築21年のお宅をリフォーム。リフォーム前のキッチンは冬寒く暗かったのを解消したかった。
◎今までも庭が大好きで手を掛けてきた。新しい住まいでは、1日中庭を眺められるようなリビングにしたい。

ソファーから庭を眺める。上質な自然素材越しに見る庭は一体感があり広がりを感じる。障子は壁に引込むことで眺望の邪魔にならない様に配慮した。

シンプルなデザインが好みのS様は木ごころの設えにぴったり。建具や木製キッチンKURIYA、構造の木部をアクセントにうるさくない仕上げになっている。

パントリー収納を併設する事がアイランドキッチンをきれいに保つポイント。今回はダイニング、リビングから、程良く隠れる場所に配置した。

before↑
料理好きの奥様はキッチンにいることが多いので「オープンで明るい場所」を希望された。

心にゆとりを持てる心地よい暮らしをしたい。
何社も見たが「ここしかない」と体で感じました。

◎以前のお住まいもマンション、やや狭いうえに動きにくい動線が不満だった。しかしマンション住まいの快適さも捨てがたく、築21年の広めのマンションを購入しリフォーム。
◎奥様は無垢の木が大好き!通勤路にあった「木ごころ大宮(現在は閉鎖)」がいつも気になっていた。リフォームを決めた時は真っ先に四季工房に相談した。
◎ご家族はご主人、奥様、成人したお嬢様。

パントリーも含めて、回遊性のあるアイランドタイプのキッチン。吊戸を設けず開放感を保ちながらもハイカウンターを用いてリビングダイニングとキッチンの個々の空間作りにも配慮。

水廻りには、希望だったタイルのデザインも施し、玄関は本格的な「洗い出し」の土間で落ち着いた雰囲気を出す。「マンションとは思えない…」自然素材の空気感も手伝い、マンション特有の閉塞感は全く感じられない。

オリジナルキッチンKURIYA。写真右手の作業カウンターには家電をおいてもリビングからは見えない高さまで壁が施されている。

余分な家具を置かず、照明もシンプルに計画した。本物だけで構成された空間に「心にゆとりを持てる心地良い暮らし」という言葉が重なる。

四季工房のリフォームがご覧いただけるのはこちら

ゆいの郷
センターハウスYUI

ゆいの郷

〒963-8202
福島県石川郡平田村大字上蓬田字薬師前142
TEL.0247-55-3169

いわき鹿島展示場

いわき鹿島展示場

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊字小神山69-1
TEL.0246-46-2636

福島展示場

福島展示場

〒960-8071
福島県福島市東中央2-11-1
TEL.024-535-5091

立川展示場
ハウジングワールド立川

〒190-0015
東京都立川市泉町935-1
TEL.042-512-8526

四季工房リフォーム

木GOCORO